講師ごあいさつ

 マインドフルネス瞑想の愛好家で心理学の専門家でもある経営コンサルタントが、自分の実践体験や継続するコツを交えて、分かりやすく伝えます。 


こんにちは、経営コンサルタント、認定心理士、産業カウンセラーの高橋澄子です。

25年以上働く皆さんと組織のご支援をしてく中で、年を追うごとに疲弊していく社員やリーダーが増えてくることに心を痛めておりました。

 

そこでもう一度「人の脳と心」を学ぼうと2007年経営コンサルティングファームを退社、企業、仕事をしながら臨床心理大学院や心理系のワークショップに通いました。

 

そこで2007年に出会ったのが「マインドフルネス」、心理療法の一部として活用されていました。日本ではまだまだ知られていない言葉でした。

良いものだと感じながら、心理学やコミュニケーションの勉強に忙殺され、改めて本格的に訓練をはじめたのが2015年。以後、仏教系リトリート、Google開発プログラム、心理療法での活用、ヨガでの瞑想など、マインドフルネス愛好家としてさまざまなトレーニングを重ねています。

 

マインドフルネスといってもいろいろな入口があります。宗教色が苦手な方、ビジネスに使える話が聴きたい方、科学的な説明を知りたい方など、興味はあっても習いに行く場所に悩んでいる方もも多いでしょう。

 

ビジネスの現状を良く知っていて、皆さんのムリがない形で、抵抗なく知って実践できるよう、マインドフルネスの愛好家だからこそ分かる初心者の悩みにも丁寧に向き合う研修を創りました。ご興味がある方、組織はぜひ一度経験していただければと思います。


公開セミナー

開催情報: